4月より賃貸管理プランの内容が加わりました。

賃貸管理の3プラン①0%プラン、②3%プラン、③5%プラン

①のおすすめするオーナー様は:ワンルームマンションなどの区分所有物件(1室物件)のオーナー様におすすめです。また、入居者の募集だけをしてほしいオーナー様おすすめ!!

②一棟物件(マンション、アパート)など3棟ほどお持ちのオーナー様に向いています。これから徐々に物件を増やしていく為にも賃貸オーナーとしての知識やテクニックを覚えて頂きたいと思います。財務的なこともサポートして参ります。

③所有している物件が遠方で中々管理できないもしくは建物が古くクレームの多いい物件には最適です。貸主代理として弊社がオーナーに変わり物件をしっかり巡回しています。

ボーリング調査中です。

解体も大詰めですね。地中埋設物も撤去して後は擁壁工事の準備にかかりますね。近隣の住民の方には大変ご迷惑をお掛けしました。振動や騒音と大変ご迷惑をおかけしました。解体現場は来週月曜日には完了する予定ですが、建物の工事これからになります。近隣住民の方にご迷惑をおかけしないうよう注意して進めて参ります。ありがとうございました。😓

南側からの風景
北側からの風景
概略の契約ですが、3宅地にした場合と2宅地庭k他場合があります。どちらにしても大きめの宅地として提供する予定です。」
お問合せは045-312-0045 アルプス建設まで

今回競売で購入した物件に井戸がありました。井戸を埋める前に早まりお祓いしておく必要があります。また、お供物もありますので、しっかり行いました。

物置の下に古い浄化槽がありました。

浄化槽は想定外でしたが実は井戸を埋める工事をメインで現場入りしていました。しかし・・・・・予想よりも深かったです。6mあり深さも1mありました。撤去するのに苦労しそうです。

奉鎮を納めます。

令和3年1月13日の入札期限の物件に入札します。

投資ビルになりますがチャレンジしてみます。

今年は、去年競落した物件(横浜市港北区篠原東)を1月中には、商品化し3宅地として2宅地を宅地販売、1宅地を賃貸アパートに新築計画!

篠原東全景正面写真
駐車している車も移動して頂きました。
篠原東家屋の風景
かなり古い建物で室内もかなりすごいです。
家屋室内キッチン部分
整理するのにかなり時間がかかりますが数週間かけて整理していきます。
家屋その他部分
何が何だかわからない状況ですがほとんどがゴミです。なぜゴミを貯めてしまうか分かりません。競売物件の特徴として、家の整理ができない物件が多いです。断捨離できる家は、競売になりませんね。みたことがありません。断捨離できない人は大抵は物を大切にしているように見えますが、ただただ物を捨てられないだけで必要なものと必要でないものを整理できない!つまり、資産運用において、必要でないものを持ち続ける事は負債であり、必要な物を運用することが出来ないでい人は、整理できない人を意味していて資産を増やすことはできません。何かのきっかけで必要なことを知ることで生活が一変します。今回は、前所有者にはいい生活を変えるいいきっかけに成ると思います。新たな生活ができるまで支援していくいこうと思っています。
お祓い風景: 前所有者と一緒にお祓いを行いました。
井戸のお祓い風景

本物件は、前所有者と立退に関して合意しました。忙しい中、年末に引っ越しして頂き新しい生活を送られるそうです。その為にも長年住まれていた住まいに対してしっかりお祓いをすることになりました。鳥居があったり、井戸があったり、お札があったりしました。

長野県上田市にあるグループ会社にて保有しているゴルフ練習場に行ってきました。今後このゴルフ場の存続に関して検討中です。30年以上経営してきましたが運営責任者が高齢でこれ以上運営していくのが難しいと考えています。また、ビジネススタイルが旧式でしっかりとしたマネジメントが出来ていません。300ヤード打ちっ放し奥にネットがありません。長野県においてもこのようなゴルフ練習場は珍しいですね。しかし、残念ながら形あるものいずれ壊れてしまいます。

しっかり管理していく目的で現地の建物に『アルプスの管理』を設置してきました。

奥まで打ってもネットがありません。

賃貸のことならアルプス建設までお問い合わせください。0120−786−728

1. 横浜エリア 不動産仲介に強い会社NO.1

2. 横浜エリア 不動産管理を託せる会社NO.1

3. 横浜エリア 入居者の満足度No.1

4. 横浜エリア 勢いのある社長がいる不動産会社NO.1

日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要

:2020年9月期_ブランドのイメージ調査 

地域ナンバーワンのサーチ結果に伴い取材されました。TOKYO MX 土曜日 19:00から19:30放送 

アルプスの管理
急遽の取材でしたので、準備不足でしたが何とかロケ完了です。
篠崎さんに出演してもらいました。お疲れ様です。
意外と2名の少人数で行うのにびっくり!
撮影からインタビューまで一連をデレクターさんがやられているのにびっくり!
私も撮影しましたが、全く話せないし緊張しすぎて顔がこわばっていましたのにびっくり!
(盛れない!)
ラジオ番組に出演した時もカメラでないのにド緊張してしまいました。台本があってもなかなか話せないかったことを思い返すとメディアに向いていないと思います。やはり裏方でがんばろうかな・・・・。
テレビ局の方お疲れ様でした。ありがとうございます。いい経験になりました。
放送の内容は話せませんが、放送が決まり次第詳しいないよをアップします。
イチバン!

本日は、アルプスビル高田馬場の除草作業と植栽を植えに来ました。枯れてしまったので、しばらく来なかったのが痛いですね。



コロナウイルスによる感染拡大で大家業も一変していきます。

賃貸物件の中には居住系・商業系とありますが人との関わり方は変わらないと思われますが今まで以上に変えなければならない部分と変わって行く速度が早まる分野もあります。

1、入居者との仲介会社との接触

2、入居者と管理会社及び業者との接触

3、大家と入居者の接触

4、大家と管理会社及び業者との接触

解説:1は、すでにIT重説が去年より開始されており、徐々に浸透して行くと思われます。変化は早まりつつあります。3、4は今までと然程変わりません。

2に関しては、確実に変わります。この部分では自主管理の大家さんが直接行う場合もありますが管理会社に任せて行う事を勧めます。なぜなら今まで以上の入居者が求める内容が多岐にわたり増えて行くからです。それに合わせて管理会社も対応していけたければなりません。賃貸物件に関してより精度の高い管理体制を要求されることは間違いからです。

ではいったいどのような部分が変わるかというと生活のアフターメンテナンスと〇〇〇のような〇〇〇〇〇な対応が求められます。それに伴いコンプライアンス的にも個人情報の取り扱いに関してもきめ細かな対応が求められるでしょう。

アルプスの賃貸』にお問い合わせください。



新着ニュース

カテゴリー

月別アーカイブ

検索