またやらかしてしまうところでした。鶴舞カントリークラブにて東コース11番

私のブログにて掲載している募集を見てお問い合わせしたいただいた方には、限定で仲介手数料が50%もしくは0%のケースがあります。

必ず下の部分を確認してください。

今回の募集は今月お申し込みの方に限り、仲介手数料が無料にあります!!ただし、『社長プログを見て問い合わせ』と言ってください。担当者もこのことを知らない場合がります。

建物の修繕やリフォーム及び広告についての戦略はもはや当たり前です。今注目している分野は、保証です。

保証には大きく2つあります。1つ目は、家賃保証になります。2つ目は少額短期保険の補償になります。

家賃保証はただ単に入居者の家賃を保証してくれるだけではありません。更新料保証や退去後のリフォーム代2ヶ月分の保証です。前までは、更新料の保証がなかったり、リフォーム費用が1ヶ月しか保証されなかったりしましたが最近は、違ってきています。

少額短期火災保険について、火災保険は借家人賠責に使われるものですか、補償額に問題がありました。1000万円しかないことです。実はこれでは賄えないケースがあり最低ども2000万円あると便利です。この水準の保険会社は数社しかありません。また、家財保険の充実です。これは引っ越し時の建物への損傷にも適用できる保険です。しかし、大抵の保証は免責金額3万円とか5万円になるため損傷しても申請しないケースがありました。しかし、免責額0円の商品があるんです。もしもの時に使える保証ですので、あると無いとでは大きな違いがあります。

いくつか検討している物件から川崎を選択しています。東京23区及び横浜エリアよりも今は川崎に注目しています。攻める地域が多いいと思います。買い付け出したら報告します。4億以下は買付しません。

3月末に決算前のバーゲンセールがありましたので、思わず買ってしまいました。3月30日に物件の存在を知り、卓上だけで買付を足しました。※Googleでは物件を見ていますよ。次の日には3月31日午後7時に契約を迎えてとかなりハードな契約を行なってしまいましたが、私の条件にあった物件でしたので、場所はいいと思いますが築年数は47年私の2歳下です。10年を目処に保有してその後は建物が持つ限り維持していこうと思います。つまり、終わりの見えた物件の購入です。物件を子運輸するときの鉄則は、購入する物件の保有期間及び目的をしっかり持って購入することです。私は基本ロングですが物件の耐用年数がありますので、その期限までのしっかり持ち続ける。5月25日に決済を迎えて、39棟目の物件になりました。

物件の決め手は、現在保有している物件の近くであること、幸区役所が近く幹線道路沿いであること、東南角地の物件で裏には小学校が隣接していること、建物は古いですが古いなりに補修できる物件でした。

『築47年の物件をあなたは買いますか?』・・・・・

川崎市幸区小向東の1棟ビル メゾンスカイヒルズ

大学の先輩のコンペに毎月参加していますが、遂にホールインワンをやったいました。!

5月20日 千葉県の鶴舞カントリークラブにてINスタート13番いて距離135ヤードのショートホール やっちゃいましたね。実は、ホールインワンは初めてではありません。だいぶ昔ですが25年前にもやったことがあり、なんと2度目です。但し、今回のホールインワンは比較的短いショートホールでしたので、ボールを打ってからグリーンに落ちるまでの打球の軌跡がしっかり見えたことです。グリーンに乗ってから徐々に近づいていく球がピンに吸い込まれる瞬間を見ることができました。サイコー!

このホールに前ではOB2発打ったばかりでした。スコアーメイクよりも一撃にウエートを置きながら迎えたのが13番ショートです。まさかのホールインワン トータルスコアーは79でしたので、70台はなんとかキープできました。

メタックス給湯センターの番組に14時30分からのラジオ番組に出演します。因みに先週の火曜日は高塚くんに出てもらいました。

横浜市戸塚区のマンション入居者よりテレビが見れないとのクレームがありました。テレビアンテナの業者に依頼したところ連休明けでもあったので対応できるのが三週間の先になるとのことでした、そんなに待てないと思い自分で行くことにしまいた。21時を過ぎていましたが土の夜にテレビを見れないのは辛いですね。愛車のポルシェに乗って現場に緊急対応しました。

先ず、現場を確認して①アンテナの状況を確認しアンテナが折れていたり曲がっていないかを確認しました。また②拡張機の故障の有無③電源の断線も考えられましましたが結果・・・・・アンテナが折れていました。

ナイトモード撮影
結束バンドで応急処置
手すりも何もありません。意外と怖いですね。社員に頼めない作業でした。
以前撮影した時の写真ですが屋上に設置されています。

当社が昨年2020年12月にオープンハウス・デベロップメントさんうより購入した物件にやっと館銘板がつきました。これで広告にもALPS八幡山ビルと明示できます。空室3室になってしまいました。これからはしっかり広告していきます。

旧)第一島田ビルより新)アルプス八幡山ビルに変更
突き出し看板設置完了
暗くなってもしっかり付いています。

ALPS八幡山ビルに取付確認のため来てみました。思っていた以上に電気がついて行くなりましたね。周りも明るくなりいいです。しかし、残念なことに気づきました。粗大ゴミをそのままにして放置されていました。エントランスも清掃が行き届いていませんね。購入前からの清掃業者を引き続きお願いしていましたがこれては入居者に迷惑ばかりですので、変更します。

駐車場に放置された粗大ゴミかれこれ2ヶ月以上放置です。
行き場を無くした葉っぱたち週3回清掃しているそうです。
エントランスの前に葉っぱが飛散しているのと隣にあるゴミ箱が満載です。一週間以上の量ですね。

アルプス建設が運営する『アルプスの賃貸』について

クチコミの評価が最低ですね。弁解する余地ないと思います。しっかりとして接客対応、そしてルールが伝わっていないとしか思えません。日頃から元気に明るくそして正直に接客するようにと伝えていますが、お客様のクチコミのコメントを拝見すると大変胸が痛い内容と思います。弁解するわけではありませんが、同業者からのコメントと思われるクチコミも含まれていることが残念です。

弊社は、お客様にマッチしたお部屋を見つけられる様お手伝、フロアアドバイザーとしてのコメントもさせて頂きながらわからない所を埋めて一つ一つ積み上げながらのお部屋探しを理念に進めております。

今一度 成長していく弊社の社員を暖かく見守り頂きたいと思います。(社長のここだけの話)ですので、本来はこんなことではいけません。×です。

しかし、クチコミに投稿していただけるだけでも、これから改善できる余地があるのかも知れません。これからも厳しいクチコミお願いします。ただ一生懸命お客様のために接客している社員がいますので、いいねコメントお願いします。

045−312−0045

新着ニュース

カテゴリー

月別アーカイブ

検索